フォトアルバム

7月31日(金)

写真:1枚 更新:08/01 学校サイト管理者

※【献立】麦ごはん ハヤシライス フルーツ白玉 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】明日からは夏休みですね!夜更かしや朝ねぼうをしたり、冷たいジュースやアイスクリームばかり食べていると、三度の食事が入らなくなったりと、生活や食事のリズムが乱れてしまいます。夏休みを元気に楽しく過ごす為にも1日3食のリズムを守り、また栄養バランスの良い食事を心がけましょう! ★【けんしょく日誌】ハヤシライスはタマネギの甘さがとろける本格的なお味でおいしかったです。フルーツ白玉は、昭和の頃はフルーツポンチと言っていたように思います。冷たいスイーツで暑い今日は特においしく感じられました。1学期が延長され、給食も例年にない7月末まで提供していただきました。姫戸小学校給食室には、毎日過酷な暑さの中調理していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。今日の応援歌「HANABI」Mr.Children

7月30日(木)

写真:1枚 更新:07/30 学校サイト管理者

※【献立】教良木ごはん 豆腐のみそ汁 五目金平 厚焼き卵・梅干し 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】食物繊維の王様ごぼうは、古くから食べられている野菜の1つ。ごぼうなどの固くて繊維のある野菜は噛みごたえがありますね。よく噛むことは、あごをきたえ、唾液をよく出したり、脳を刺激したりと体に良い効果があります。歯ごたえを楽しんで、しっかりよく噛んで食べましょう。 ★【けんしょく日誌】味噌汁はなすとタマネギの甘さが解け出ておいしかったです。きんぴらは、ごぼうだけでなくレンコンも入り、きんぴら界の両巨頭のハーモニーが素敵でした。卵焼きも梅干しもいい脇役でした。酷暑の中、給食を作っていただいている給食の先生方に感謝します。 今日の応援歌「夏の終わりのハーモニー」井上陽水/安全地帯

7月30日(木)

写真:1枚 更新:07/30 学校サイト管理者

※【献立】キーマカレー ナン トマ卵スープ 夏のゼリー 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】ナンとキーマカレーはインドの料理です。ナンは、タンドールという大きな釜の内側にはりつけて焼いたインドのパン。ひと口大にちぎってカレーにつけて食べましょう。 ★【けんしょく日誌】なんてことでしょう、給食にナンが出るなんて。スパイシーなキーマカレーにナンをちぎって食べるという本格的なインドカレーでした。トマタマスープもゼリーもおいしかったです。今日も感謝していただきました。今日の応援歌「何度でも」ドリカム

7月28日(火)

写真:1枚 更新:07/29 学校サイト管理者

※【献立】麦ごはん マーボー茄子 ワカメスープ おかしな目玉焼き 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】なすは夏から秋が旬の野菜です。種類が多く、色も紫、黒、白、緑といったものがあり、形は、長いもの、丸いもの、小さいものなど様々です。油との相性が良いので、炒めたり、揚げ物にするとよりおいしく食べられます。 ★【けんしょく日誌】マーボー茄子は、濃厚な味噌の味わいで野菜たっぷりの逸品でした。ワカメスープも具だくさんでおいしかったです。野菜が高騰している中、たっぷりの野菜を給食でいただけるのはありがたいことです。おかしな目玉焼きは、どう見ても目玉焼きですが、実はミカンとゼリーという遊び心満点のデザートでした。今日も感謝していただきました。今日の応援歌「俺たちの明日」エレファントカシマシ

7月27日(月)

写真:1枚 更新:07/28 学校サイト管理者

※【献立】ひのくにパン 大平燕 シューマイ すいか 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】春雨は中国で生まれた食べ物で「緑豆」という豆から作られています。じゃがいもやさつまいものでんぷんで作られるものもあります。春に降る弱い雨に似ていることから春雨という名前がつきました。酢の物やサラダの他、スープや炒め物といろいろな料理に使われます。 ★【けんしょく日誌】ひのくにパンは熊本県産のお米と小麦粉を使用して作ったパンです。タイピーエンは、熊本発祥の中華料理です。スイカは、熊本名産。今日は熊本定食でした。シューマイは・・・ドンマイ!本日もおいしく温かい給食に感謝していただきました。今日の応援歌「あとひとつ」FUNKY MONKEY BABYS

7月22日(水)

写真:2枚 更新:07/28 学校サイト管理者

※【献立】ミルクパン 高菜のスパゲティー イカリング 枝豆 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】枝豆は、今の季節にとれる旬の食べ物で、若い大豆です。大豆と同じで、 体を作るもとになるたんぱく質が豊富です。ビタミンB1という、疲れをとってくれる栄養素も豊富です。また、食物繊維も豊富で、便秘の予防にも効果があります。おいしいだけでな、栄養もある枝豆です。 ★【けんしょく日誌】スパゲティは高菜とシメジがからまりおいしかったです。イカリングも枝豆もおいしゅうございました。大人は、イカリングと枝豆が皿に入っているのを見ると、もっと相性の良い飲み物を想像しますが、給食では牛乳のアテでした。今日も感謝の心を忘れずいただきました。今日の応援歌「キセキ」GReeeeN

7月21日(火)

写真:1枚 更新:07/21 学校サイト管理者

※【献立】牛丼 夏野菜の味噌汁 ピリ辛きゅうり 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】野菜は、旬の時期に一番栄養価が高く、不思議とその時期に身体に必要な栄養素が詰まっています。夏野菜には、水分やカリウムがたくさん含まれているものが多く、体にこもった熱を体の中から冷ましてくれます。旬のものを旬の時期に食べることで、体に必要な栄養をとることができます ★【けんしょく日誌】今日の牛肉は、熊本県産でコロナ禍の生産者支援事業で学校に無償提供されたものです。今日は土用の丑の日。古来「う」のつくものを食べると良いとされています。おいしい「牛」をいただき元気になりました。味噌汁もなす、カボチャなど夏野菜たっぷりでおいしかったです。胡瓜もごま油の香りがよくおいしかったです。本日も感謝していただきました。今日の応援歌「にじいろ」絢香

7月20日(月)

写真:1枚 更新:07/20 学校サイト管理者

※【献立】コッペパン 天草大王のチキンスープ チリコンカン ウィンナー 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】チリコンカンはメキシコの家庭料理で、豆やひき肉、人参、玉ねぎをトマト味で煮込みます。メキシコでは、とうもろこしの粉で作った「トルティヤ」にはさんで食べます。チリコンカンには、チリパウダーという唐辛子で作った辛くて香りのよい香辛料を使っています。ピリッと辛く、食欲をそそる味です。メキシコは暑い国なので、唐辛子を使った辛い料理が多くあります。 ★【けんしょく日誌】チキンスープはさすが天草大王。甘みがありおいしかったです。チリコンカンとウィンナーをパンに挟み、おいしいホットドッグとしていただきました。本日も温かい給食を食べられることに感謝していただきました。今日の一曲「いつかこの涙が」Little Glee Monster

7月17日(金)

写真:1枚 更新:07/17 学校サイト管理者

※【献立】教良木ごはん 坦々スープ ゴーヤチャンプル パイナップル 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】チャンプルとは、沖縄の方言で“混ぜこぜにする”という意味。そして、パイナップルは日本での生産量は沖縄が日本一です。給食をたべて沖縄気分を味わいましょう! ★【けんしょく日誌】坦々スープは肉団子がごろごろとしておいしかったです。ゴーヤチャンプルは、ゴーヤの苦さが大人味でした。パイナップルと合わせ、おいしい沖縄定食でした。温かい給食ごちそうさまでした。今日も感謝していただきました。今日の一曲「花〜すべての人の心に花を〜」喜納昌吉

7月16日(木)

写真:1枚 更新:07/17 学校サイト管理者

※【献立】ハモ天丼 ピーマンと卵のスープ オクラの和え物 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】ハモは上天草市の特産品です。夏が旬のとてもおいしい魚です。おいしい魚なのですが、骨が多く、さばくことがとても難しい魚です。中骨をとった後、小骨に包丁を細かく入れる「骨切り」という職人技(3cmの間に24本の切り込みを入れること)が必要です。 ★【けんしょく日誌】ハモ天丼!何て贅沢なメニューなんでしょう。都会の方が聞かれたらびっくり仰天されることでしょう。上天草市特産のハモは、黄金のハモとして、都会の高級料亭で提供されると伺っています。そんなハモの大きな切り身を使った天丼、絶品でした。スープも和え物も季節の野菜たっぷりでおいしかったです。幸せとともに申し訳なさも感じながら、感謝していただきました。今日の一曲「それが大事」大事マンブラザーズバンド

7月15日(水)

写真:1枚 更新:07/15 学校サイト管理者

※【献立】丸パン 夏のミネストローネ 魚のフライ レタス タルタルソース ムース 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】今日のミネストローネにはズッキーニという野菜が入っています。ズッキーニは見た目はきゅうりによく似ていますが、かぼちゃの仲間です。カリウムやビタミンCなどの栄養素がきゅうりよりたくさん含まれています。 ★【けんしょく日誌】丸パン+魚のフライ+レタス+タルタルソース=フィッシュバーガーでした。おいしかったです。ミネストローネは、フレッシュなトマトもふんだんに使われて本格的でした。今日も温かいものを食べられることは決してあたりまえのことではないと、感謝しながらいただきました。今日の一曲「愛は勝つ」KAN

7月14日(火)

写真:1枚 更新:07/14 学校サイト管理者

※【献立】麦ごはん わんたんスープ 豚キムチ 麦茶ゼリー 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】今日、7月14日はフランス革命の日。フランスのお菓子や料理でゼラチンがよく使われることから日本では、ゼリーの日になりました。ゼリーは夏にはぴったりのスィーツですね。今日は、これもまた夏には欠かせない麦茶をゼリーにしました。 ★【けんしょく日誌】ワンタンスープはお野菜沢山でヘルシーなスープでした。豚キムチはキムチのほどよい辛さがきいたおいしさでした。麦茶ゼリーは、麦茶の風味が薫る甘さ控えめ大人スイーツでした。フランス革命と麦茶ゼリーはなかなかの組み合わせです。本日も感謝の気持ちを持っていただきました。今日の一曲「ラ・マルセイエーズ」

7月13日(月)

写真:1枚 更新:07/13 学校サイト管理者

※【献立】パインパン 冷やしうどん 小魚と大豆のパリパリ揚げ 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】体の中で消化、吸収された栄養素は、「主にエネルギーになる」「主に体をつくる」「主に体の調子を整える」という3つの働きをします。この働きは、わたしたちが健康に成長する為にとても大切です。食べ物に含まれている栄養素の種類や量は、食べ物によって違いますので、いろいろな食べ物を組み合わせて食べることを心がけましょう。 ★【けんしょく日誌】冷やしうどんは、オクラやきゅうりがたっぷり入り、しそが効いてさっぱりサラダ感覚のうどんでした。濃さかなと大豆のパリパリ揚げは、ジャガイモ、じゃこ、大豆が良い感じで揚がっていました。今日もおいしい給食を不自由なく食べられることに感謝していただきました。今日の一曲「声援」海援隊

7月10日(金)

写真:1枚 更新:07/10 学校サイト管理者

※【献立】麦ごはん 南瓜のそぼろ煮 春雨の酢の物 納豆 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】今日7月10日は、ごろ合わせで「納豆の日」です。納豆は、茹でた大豆を納豆菌で発酵させて作った発酵食品です。発酵食品は、お腹の調子を良くする効果があります。また、納豆には、骨を作るカルシウムなど成長するみなさんには必要な栄養がたくさんふくまれています。 ★【けんしょく日誌】そぼろ煮は、かぼちゃととうがんとにんじんがごろごろと入りおいしゅうございました。春雨の酢の物はさっぱりとしたおいしさでした。なっとうの日に納豆を食べられて良かったです。今日も雨が降り続いています。被災された皆様にお見舞い申し上げます。ご無理をなさりませぬよう。今日の一曲「負けない花」熊本地震復興ソング(リンクしてます)

7月9日(木)

写真:1枚 更新:07/09 学校サイト管理者

※【献立】教良木ごはん 鶏ごぼう汁 切り干し大根中華サラダ いわしの蒲焼 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】切り干し大根は、大根を切って干したものです。生の大根は、腐りやすいのですが、干すと長い間保存ができ、甘みも増しておいしくなります。また、食物繊維も多いので、お腹のそうじをしてくれます。切干大根のように乾燥させた食べ物は、他に干ししいたけや高野豆腐などがあり、これらを乾物といいます。 ★【けんしょく日誌】教良木ごはんは、松島町教良木地区でとれたおいしいお米で炊いたご飯のことです。鶏ごぼう汁は、お出汁がしっかりとして薄味の上品なお味で、鶏の甘みとごぼうの食感でおいしくいただきました。サラダは、日頃和風なメニュー限定で出てくる切り干し大根が、中華風サラダに登場です。しっかりと噛む必要があり、あごにもいいメニューでした。新鮮なおいしさでした。いわしの蒲焼きは甘辛たれがおいしかったです。今日も温かい食事に感謝していただきました。今日の一曲「何度でも」dreams come true

7月8日(水)

写真:1枚 更新:07/08 学校サイト管理者

※【献立】ソフトフランスパン 夏野菜ポトフ 冷製パスタ 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】給食に欠かせない野菜の 1 つににんじんがあります。にんじんには「カロテン」という栄養がたくさん含まれています。この「カロテン」は体の中に入ってビタミンAにかわります。体の成長を助け、目の働きをよくするほか、体の抵抗力をつけてくれ、病気にかかりにくくする働きがあります。 ★【けんしょく日誌】ポトフは冬のイメージがありますが、夏野菜ポトフは、ズッキーニやなす、まめなど色とりどりで夏を感じさせるメニューでした。冷製パスタは、冷たいお野菜と豚しゃぶが絶妙の組み合わせでおいしかったです。おいしいご飯を食べられることは決してあたりまえのことではなく、ありがたいことだと今日も感じながら食べさせていただきました。今日の一曲「希望という名の光」山下達郎

7月7日(火)

写真:1枚 更新:07/07 学校サイト管理者

※【献立】三色ごはん たなばたスープ 星のハンバーグ ミニトマト 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】七夕は、天の川の東と西にいる彦星とおり姫が1年に一度会える日といわれていて、彦星は田畑を耕す星、おり姫は、はたをおって着物を作ると考えられていました。それで七夕には糸になぞらえた素麺や冷麦を食べるようになったそうです。今日の夜は晴れて、天の川を見る事ができるといいですね ★【けんしょく日誌】三色ご飯はそぼろと卵、枝豆がいろどりもよくおいしかったです。七夕スープは野菜たっぷりで、ビーフンの川にオクラの星が七夕らしくきれいでおいしかったです。星のハンバーグもミニトマトもおいしゅうございました。48年前の天草で、そして今回の球磨川流域等で被災された皆様、犠牲になられた皆様に思いを寄せ、日常のありがたさをかみしめて、いただかせてもらいました。心よりお見舞い申し上げます。今日の一曲「負けないで」ZARD

7月5日(日)

写真:1枚 更新:07/05 学校サイト管理者

※【献立】天草大王のチキンカレー フルーツヨーグルト みかんジューシー ◎【給食の先生の一口メモ】汗をかくことは、体の温度を下げる働きがありますが、水分だけでなくミネラルも出ていきます.ミネラルは体の中では作る事ができません。運動などでたくさん汗をかいた時には,スポーツドリンクなど,水分と一緒にミネラルが入っているものをとりましょう。しかし,スポーツドリンクには砂糖が多く入っているものもあるので、飲み過ぎには注意です。 ★【けんしょく日誌】カレーは天草大王の鶏肉と、ピーマン、カボチャなど夏野菜がたっぷりでおいしかったです。フルーツヨーグルトは、メロンとバナナがフレッシュでおいしかったです。温かい食事を頂ける日常に感謝していただきました。BGM「上を向いて歩こう」坂本九

7月3日(金)

写真:1枚 更新:07/03 学校サイト管理者

※【献立】もろこしご飯 みそスープ ごまザンギ 松前漬け風サラダ 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】とうもろこしは、米・小麦とならぶ世界三大穀物の1つです。日本では茹でたり、炒めたりと野菜のように使われる事が多いですが、南アメリカでは主食にされている穀物です。とうもろこしは大切な栄養をたくさん含んでいますが、消化があまり良くないので、しっかりと噛んで食べましょう。とうもろこしは今が旬の夏野菜です。 ★【けんしょく日誌】もろこしご飯は、トウモロコシの甘さとほんのり塩味がおいしかったです。味噌スープは、ワンタンが入った味噌バター味で、まさに味噌ラーメンという趣でした。鶏の唐揚げのことを北海道ではザンギと呼ぶそうで、ゴマの風味が良かったです。松前漬け風サラダは、昆布とするめが良い感じでした。まさに、北海道を感じさせるおいしいどう北海道定食でした。BGM「北の国から」さだまさし

7月2日(木)

写真:1枚 更新:07/02 学校サイト管理者

※【献立】菜めし 大豆だしうどん汁 ぶた和え 冷凍みかん 牛乳 ◎【給食の先生の一口メモ】ぶた和えは、天草の郷土料理です。昔、天草と沖縄の間では貿易が行われていて、その時に、沖縄の料理であるチャンプル料理の豚肉と野菜の炒め物が伝わったそうです。しかし、そのころ天草では、豚肉はとても貴重なもので、代わりに、たくさんとれていたタコを使って作っていたものが、今に伝えられています。 ★【けんしょく日誌】天草と沖縄の関係なんて考えたこともありませんでした。つながりがあるんですね。ぶた和えは、甘めの味噌味でナスとたこがベストマッチです。今はどちらかというと豚肉の方が安く手に入るのでしょうけど、ぶたは一つも入っていないのに、タコなのに「ぶた和え」。不思議なネーミングの郷土の食の歴史に思いをはせながらおいしくいただきました。冷凍みかんは、しっかり冷凍してあり、氷柱の陣太鼓の横に入っていたのではと思うくらいキンキンでした。暑い日には最高のデザートです。BGM「イカSummer」ORANGE RANGE