学校生活

学校行事の様子

卒業式 「答辞」

卒業生代表生徒による「答辞」一部抜粋です。

これまでの「感謝」と、これからへの「決意」が伝わってくる素晴らしい答辞でした。

 

(中略)

 三年間、このかけがえのない仲間と一緒に力をあわせてやってきたから、さまざまな困難を突破できたのだと思います。 

 2月28日。仲間とともに過ごす時間は、突然、終わりをむかえました。仕方のないことだと頭ではわかっています。しかし、この仲間と過ごすことのできる、最後の10日間を失ったこの気持ちは、どんな言葉を並べたら伝えることができるのか、今でも整理がつきません。当たり前のように隣にいた友達。みんなと一緒に話して、笑って。教室にいるときが一番楽しかった。みんなとも今日でお別れです。私たち55名は、これからそれぞれの道を歩いていきます。

 辛い時、くじけそうになる時もあるかもしれません。そんなときには、これまでみんなで助け合い、支えあって「突破」してきたことを思いだし、これから立ちはだかる壁も「突破」していきたいと思います。

 これまで指導してくださった先生方、三年間、本当にお世話になりました。元気が良すぎて迷惑をおかけしたこともありましたが、私たちは牛深中学校で学んだことを胸に、自信と誇りをもって、4月からの新しい生活に進んでいきます。

 そして、いつもそばにいて、私たちのことを一番に理解してくれたお父さん、お母さん。心から感謝の気持ちでいっぱいです。部活動の大会の時は、私よりも早く起きて、弁当や身の回りの準備をしてくれました。受験を迎えてからも、何よりも優先して一緒に戦ってくれました。これまでの3年間を振り返ると、本当に支えられて中学校での生活を送れていたのだと思います。これからも応援よろしくお願いします。

 最後になりましたが、在校生のみなさん。私は牛深中学校で体験した多くの行事が思い出になりました。それは、在校生のみなさんが協力してくれたおかげだと思っています。私たちは今日、卒業していきます。明日からは皆さんが牛深中学校を引っ張っていくことになります。これまでの伝統を大切にし、これからの牛深中学校を創りだしていってください。

  この牛深中学校でかけがえのないものを得ることができました。たくさんの経験、思い出、そして友達。私たちを成長させてくれた、牛深中学校。本当にお世話になりました。ありがとうございました。以上、簡単ですが、答辞とさせていただきます。

 令和2年3月15日 卒業生代表

0

卒業式「送辞」

 

【在校生代表生徒による「送辞」】一部抜粋です。

在校生は一名だけの参加でしたが、卒業生への感謝をしっかりと伝えることができました。

 

(中略)

 体育大会では、「一心不乱」のテーマのもと、持ち前のリーダーシップで私たちを引っ張ってくださり、最高の体育大会にしたいという熱意がひしひしと伝わってきました。あいにくの雨ではありましたが、閉会式で涙される先輩方の姿を見て、とても感動しました。

 学習発表会でも、牛深ハイヤ、劇ともに多くの人を魅了して、とても素晴らしかったです。

 今こうして振り返ってみますと、先輩方はいつも私たちの目標であり、憧れでした。そんな先輩方が、夢に向かい日々努力される姿を、私たちは見て参りました。このような、先輩方と過ごした日々が次々に浮かんできます。

 この三年間、楽しいことばかりではなく、時には涙をしたりいろいろな困難を乗り越え、頑張られてきたと思います。先輩方は、それぞれの道に歩んでいかれます。その先には、これまで以上の困難が待ち受けているかもしれません。そんなときには、これまで歩んでこられた自信と誇りを胸に、さらなる道を切り開いてください。私たちも、先輩方が創られてきた伝統を受け継ぎ、さらに飛躍できることを目指して頑張ります。

 先輩方、今日まで本当にありがとうございました。先輩方のさらなるご活躍を願い、在校生を代表して、送辞とさせていただきます。

 令和2年3月15日 在校生代表

0

第15回 卒業証書授与式

 3月15日(日)、第15回卒業証書授与式が挙行されました。

 新型コロナウイルス感染予防のため、参加者や規模を縮小しての式となりましたが、卒業生の新たな旅立ちを祝う素晴らしい式となりました。

 今年度は、「少しでも思い出に残る卒業式を」との思いから、保護者席に、「牛深ハイヤ踊り」の法被を飾りました。これは、これまでのPTAバザーの収益金などから新たに購入したものです。また、卒業生から記念品としていただいた、「天幕一式」「大漁旗6旒」も展示させていただきました。卒業生の門出を彩る会場になりました。

 55名全員が揃っての卒業式を、無事に終えることができました。ご協力いただきました全ての方々に、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

0

第2学年立志式をおこないました。

2月14日(金)の午後、第2学年の立志式を行いました。全生徒色紙に自分の言葉等を書き、一言メッセージを述べ、未来に向けて、決意をしました。後半は、浄土真宗の池崎教授(さずく)さんの講話&ミニコンサートを聴き、命の大切さ、生きることへの思いを考えました。

0

新入生体験入学を行いました。中学校の授業はどうかな?

2月6日(木)の午後、牛深中学校において「新入生体験入学」を実施しました。その中で、牛深小の児童50名は、英語、体育、理科、家庭の授業を体験しました。中学校の先生の授業なので、はじめは緊張していましたが、「楽しい」「わかる」授業を受けて、笑顔あふれる授業となりました。その後は、中学校でのきまりや学校生活についての講話を聞き、生徒会による部活動紹介ビデオを観て、各部活動の様子を知ることができました。

中学校英語中学校家庭中学校理科

0