お知らせ
写真の閲覧について

掲載している写真がブラウザによって閲覧できない場合があります。閲覧できない場合は、chromeで再度閲覧をお願いします。
行事アルバム

1年生 環境出前講座

写真:3枚 更新:06/23 学校サイト管理者

 6月25日(木)に1年生が総合的な学習の時間のテーマである環境問題についての理解を深めるために、環境出前講座を実施しました。熊本県環境立県推進課より、丸野公士様を講師としてお招きし、「地球温暖化を防ぐために私たちにできること(くまもとらしいエコライフ)」をテーマに地球温暖化の現状や影響、自分の生活の見直しなど、映像や資料を用いて分かりやすく丁寧に説明していただきました。生徒たちは真剣に話を聞き、今までの自分の生活を振り返りながら、地球温暖化について考えを深めることできました。  今後は総合的な学習の時間を使って、環境学習や水俣病に関する学習に取り組み、集団宿泊教室や錦学祭へ向けてさらに学びを深めていこうと思います。

第58回入学式

写真:3枚 更新:04/17 学校サイト管理者

 4月9日(木)、115名の新入生を迎え、令和2年度第58回入学式が挙行されました。コロナウィルス感染拡大防止のため、来賓や在校生全員の参加は叶いませんでしたが、新入生の晴れやかな表情と保護者の皆様の笑顔があふれる式となりました。胸を張っての入場。新入生呼名に対する元気な返事。入学式を通してのくずれない姿勢。錦中生としての自覚と大きな可能性を感じさせる姿がそこにはありました。  在校生代表による歓迎の言葉では、生徒会長の中村優寿くんが錦中学校の伝統や魅力を伝え、中学校生活への期待を高めてくれました。新入生誓いの言葉では、原口佳凜さんが力のこもった声で、「充実した中学校生活を送ること」や「夢や目標に向かって努力すること」等の決意を述べてくれました。那須さとみ校長先生の式辞にもあったように、夢を持ち、自ら学び、礼節を重んじる自立した生徒を目指して、彩り豊かな日々を送ってほしいと思います。

芸術鑑賞教室

写真:3枚 更新:03/19 学校サイト管理者

 令和2年2月18日(火)の5・6時間目に芸術鑑賞教室を本校の多目的ホールで行いました。今年度は、ソプラノ歌手の福嶋由記さんをお招きし、生徒の心に響く音楽を鑑賞することができました。福嶋さんは東京二期会会員で、寬仁親王杯全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会金賞及び寛仁親王牌受賞、第1回中田喜直記念コンクール独唱の部金賞など全国で輝かしい成績を収められています。ピアニストの藤本史子さんは、これまでに、幾多の音楽コンクールで入賞し、国際ピアノ伴奏コンクール優勝、日本ピアノ歌曲伴奏コンクール優勝など、生徒にとっても一流の演奏家の音楽に触れる貴重な時間となりました。生徒は音楽の素晴らしさはもちろん感じつつ、自分自身も夢に向かって努力したいと気持ちが高まったと感想を書いている生徒もいました。コンサートの途中に、3年生は卒業式で歌う「大地讃頌」のレッスンをしていただき、全校生徒で「旅立ちの時~Asian Dream Song~」の歌唱練習を行いました。多目的ホールが温かい歌声で包まれ、たくさんの笑顔がありました。生徒の心に美しい音楽が響いた1日でした。

令和2年度錦中学校新入生説明会

写真:0枚 更新:02/25 学校サイト管理者

 各小学校6年生児童と保護者を対象に、令和2年度錦中学校新入生向け中学校説明会を行いました。説明会では生徒会執行部や中学校の先生からの説明を主に行いました。生徒会執行部は、スライドに中学校生活をわかりやすくまとめ、プレゼンを行いました。児童の皆さんはとても興味津々に発表を聞いてくれました。  説明会の最後は、ピットクルー(株)小宅様より「青少年が安全に安心してインターネットを利用するために保護者ができること」と題し、講話を行っていただきました。  来年度錦中学校に入学する児童のみなさん、来年度に向け、少しずつ準備を行っていきましょう。入学する日を楽しみにしています。

夢から志へ

写真:3枚 更新:02/19 学校サイト管理者

 2月5日(水)錦中学校2年生は、立志式を行いました。前半は校長先生のお話の後にトヨタ自動車ラグビー部元部長の宗雲克美(そうぐもかつよし)氏の講話でした。「人間力を磨き続ける」という演題で講演をしていただきました。日本のトップを走る企業の人材育成について、企業の厳しさ、社会の厳しさを生徒も教師も知ることができ、今後の生徒の学校生活に役立つと思いました。 後半は生徒各自の将来の夢や自分自身がどんな大人に成長していきたいかを保護者や友人、教師の前で語り、構成詩の発表を通して自分自身の誓いを立てました。その後、合唱「花になれ」を美しいハーモニーで歌いあげました。最後に第2年学年委員長の西さんが激励の言葉を述べられました。「夢が志へと変わった」と感動的な言葉で立志式を閉じました。生徒自身にとって3年生での進路選択・進路実現に向けての第一歩になったと思います。