新着情報
ブログ

大津北中学校 ブログ

令和3年度後期が始まりました

10月14日(木)令和3年度後期の始業式をライブ中継で行いました。4人の生徒発表の後、今年度当初からお願いしている「夢を実現させるために、目標を持ち、努力してほしい。」について、校長講話を行いました。内容は、「最後まであきらめなければ夢は叶う。」について2人の話をしました。東京オリンピック2020で金メダルを獲得した女子ソフトボール選手の上野由岐子さんとプロボクサーになる自分の夢を叶えた私が30年ほど前に担任した生徒の2人についての話をしました。
 また、夢や大きな目標を実現するときの参考に欲しいこととして、元プロ野球選手のイチロー(鈴木一郎)さんの話をしました。3人から学んだこととして、「自分の目標に向かって、最後まであきらめず、まず手の届く目標を立て、努力し、一つ一つ達成していって欲しい。」と伝えました。
 後期が始まるに当たって、毎日の生活を自分の夢や目標に向かって努力し、充実した日々の生活を送って欲しいと思います。3年生は、いよいよ進路決定の時期を迎えます。1、2年生にとっても先を見通した取組を行って欲しいと思います。
 本校職員、生徒が一丸となって、これからも新型コロナウイルス感染症拡大防止に危機感を持って取り組みながら、教育活動を充実させていきたいと思いますので、保護者の皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。後期もどうぞよろしくお願い申し上げます。                           校長 山本 幸二

菊池郡市中体連大会駅伝大会、最後まであきらめず繋いだ襷!!

10月22日(金)曇り空で時折日差しが差し込む天候の中、大津町運動公園(スポーツの森・大津)周回コースにて令和3年度菊池郡市中学校総合体育大会駅伝競走大会が開催されました。本校からも出場し女子(5区)は8位、男子(6区)は7位でした。一人一人の最後まであきらめない懸命な走りと襷に思いを込めて引き継ぐ姿に元気と勇気をもらいました。十分な練習ができなかったり、出場できるのか心配したりといろんな厳しい状況だったと思いますが、選手を含め大津北中学校の駅伝に関わる全ての人の思いの詰まった大会だったと思います。選手の皆さんは、厳しい練習に耐え、よく頑張りました。感動をありがとう。この経験を今後の学校生活に生かして欲しいと思います。

学力保障を目指して

   大津北中学校ではタブレットを活用したオンライン授業を休校期間中を中心に実施しています。全員が自宅にいながら、タブレットを使って学校で行われる授業を受ける双方向通信の授業や学校で対面で行われている授業(通常授業)をライブ中継で自宅にいながら参加する配信授業、クラスの半分が学校で対面で授業を受け、残りの半分が自宅でタブレットを使って授業を受けるいわゆるハイブリッド式の授業等のやり方で実施しています。また、大津町からインストールしていただいた家庭学習用のアプリを使った自主学習も活用しています。職員も生徒も初めてのオンライン授業ではありますが、今後も積極的に機器の活用を図りながら更に学習保障に努めていきたいと思います。

令和3年度前期が終了しました

 10月8日(金)令和3年度前期が終了しました。令和3年度は、コロナ禍の中でのスタートとなりました。しかし、5月の体育大会、6月の中体連夏季大会は無観客となりましたが、実施することができました。7月には、1泊2日ではありましたが、1年生の集団宿泊教室を実施することができました。8月下旬からの夏休み明けは、学校全体で危機感を持ち、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に取り組んで参りました。
 しかしながら、複数名の陽性者が確認され、9月は、2週間あまりの休校措置をとらざるを得ませんでした。生徒の皆さん、保護者の皆様、地域の皆様ご心配とご負担をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。
 終業式では、前期を振り返って、生徒に次のような話をしました。中体連大会を中心とした部活動、体育大会、集団宿泊教室などの学校行事等での大津北中生一人一人の光り輝く姿を見ることができ嬉しかったこと。4月の始業式でお願いしたことの4つ(①「笑顔あふれ、いじめや差別がないみんなが安心して過ごせる大津北中学校にしましょう」②「安全・安心な学校にしよう」③「夢を実現させるために、目標を持ち、努力してほしい。」④「毎日を笑顔で登校し、感謝の気持ちを持って下校してほしい。」)についてそれぞれに振り返って、前期にできたところは更に取組を充実し、できていないところは後期に実践できるようにして欲しいこと。明日からの秋休みは5日間と短いが、心と体を休めるとともに、新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組を引き続き行い、自分と周りの人の命と健康を守る行動をお互い実践すること。これら大きく3つのことを全校生徒に伝え、前期の締めくくりとしました。保護者の皆様には、前期を終えるにあたり、本校の教育活動並びに新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取組にご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。後期もどうぞよろしくお願い申し上げます。                                 

                                      校長 山本 幸二

 

本校における臨時休業について

保護者の皆様、地域の皆様

 報道等でご承知のように、本校では、感染拡大防止のために、9月20日まで臨時休業措置となっております。夏休み明けから非常に強い危機感を持って感染防止対策に全校上げて取り組んでまいりましたが、このような事態になり、生徒や保護者の皆様には多大なご心配とご負担をかけることになりましたことを、心よりお詫び申し上げます。また、地域の皆様にも多大なご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

 休業期間におきましてもタブレット等を活用した学習支援を本校職員一丸となって取り組んで参りたいと思います。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 保護者の皆様には、すでにメールで配信している文書ですが、大津町教育委員会と本校からの臨時休業についての文書を添付いたします。

                             大津町立大津北中学校 校長 山本幸二0905__臨時休業_(保護者あて通知).pdf

0905 臨時休業等について(大津北中).pdf

 

「まん延防止等重点措置」適用期間中の学習支援について

  保護者の皆様におかれましては、日頃から本校の教育活動にご支援・ご理解をいただいておりますことに深く感謝申し上げます。夏季休業期間中も新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に献身的にご協力いただきましたこと、重ねてお礼申し上げます。

 さて、前期後半が始まりましたが、学校でも新型コロナウイルス感染症に関しては、非常に強い危機感をもち、校内での複数回の検温、感染のリスクが高い学習活動の禁止、給食時の黙食、部活動の中止など、万全の感染対策を実施しているところです。

 このたび標記の件について、大津町教育委員会から別添の通り通知がありましたので、お知らせします。併せて本校からの文書も添付いたしますのでご覧ください。

                        大津北中学校  校長   山本 幸二

大津町教育委員会からの通知文「まん延防止期間中の学習支援」.pdf

大津北中学校からのお知らせ.pdf

 

 

前期後半が始まりました

   8月26日(木)令和3年度前期後半が始まりました。オンラインで全校集会を実施しました。校長の話の後は、田中教頭から新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について話をしました。全校上げてこの難局を乗り越えるために自分や周りの人の命や健康を守るためにも強い危機感を持って今後生活していくことを確認しました。
 さて、校長の話では、全校生徒に自分の夏休みを振り返ってもらいました。3年生には、「1,2年生及び3年生の7月までの総復習ができたか、三者面談、オープンキャンパスや学校説明会に参加するなどして自分の進路を見つめる機会となったか。」1,2年生には、「これまでの学習の総復習ができたか。部活動では、新チームとして充実した日々を過ごせたか。」全校生徒には、「長期休業を生かして日頃出来ないこと、例えば読書、自由研究など、有意義に過ごせたか。」等です。

 次に、前期後半に向けて、話をしました。今年度お願いしている4点(①「笑顔あふれ、いじめや差別がないみんなが安心して過ごせる大津北中学校にしましょう」②「安全・安心な学校にしよう」③「夢を実現させるために、目標を持ち、努力してほしい」④「毎日を笑顔で登校し、感謝の気持ちを持って下校してほしい」)に加え、新型コロナウイルス感染症予防対策について、次のように話をしました。「変異株の出現で猛威を振るっており、これまで以上に学校全体で強い危機感を持って取り組んでいきたいと思います。少しでも具合が悪かったら登校を控え早めの受診をする、学校でも少しでも気になる症状の時はすぐに申し出る、相談するなど、お願いします。また、私も含めていつ感染するか分からない状況です。たとえ、自分や周りの人が陽性等になっても、冷静な判断と思いやりの行動を是非お願いします。今後、状況が更に悪化した状況になっても生徒、職員、保護者をはじめ関係者の皆様が安心して過ごせる状況をみんなで作っていきましょう。心優しい北中の皆さんならきっと思いやりを持った行動をしてくれると思います。みんなでこの難局を乗り越えていきましょう。」

  学校でも感染防止対策を行いながら学習保障にも努めていきたいと思いますので、ご家庭、地域のご理解とご協力をお願い申し上げます。

連絡先