新着
本日の放課後に地震の避難訓練を行いました。    まずは、自分の机の下にかがんで頭を守り、揺れが収まるまで待ちます。    揺れが収まったあと、グラウンドに避難します。     今回も頭を守りながら避難するなど真剣な態度で、敏速に行動することができました。 もうすぐ東日本大震災から12年です。自然災害はいつくるかわかりません。 いつ災害が起きても体が自然と動くよう、訓練を重ねていきましょう。
本日の2年生の5・6時間目は、熊本高専から講師の先生をお招きして、放射線について学ぶ授業でした。 さまざまな計測機器を持ってきていただき、いろいろな実験を行い、放射線がどのようなものなのか、体験を通して学ぶことができました。   まず、放射線とはどのようなものか学んでいます。 微量の放射線を出しているサマルスキー石の放射線量を計測器で測定しています。 目に見えない放射線を見るための霧箱の準備をしています。 部屋を暗くして、放射線が飛んでいる様子を見ています。 正しく理解していれば、放射線を必要上に恐れたり、思い込みや差別をすることもなくなります。 放射線について詳しく学ぶことができた貴重な学習でした。
ブログ
01/26
学校生活
本日の1時間目英語の授業で、2年生がオンライン英会話に挑戦しました。 タブレットを使って、ライブで外国の方と英語で会話する授業です。 ビデオではなく、生のやり取りなので生徒たちも少し緊張していたようでした。 明日は、3年生が挑戦します。このような学習ができるのも、タブレットがあるおかけです。
現在、イオン八代ショッピングセンター2階で、学校給食作品展が開かれています。 本校からも、給食をテーマにした習字や標語の作品を出品しています。 上の写真の通り、八代市内の各学校の作品も一堂に展示されています。坂本中だけでなく、他の学校の作品も是非見てください。会期は2月8日(水)までです。 なお、さかもと温泉センタークレオンと坂本館広域交流センターせせらぎでも、2月9日(木)~2月24日(金)の間に展示される予定です。 近くにお寄りの際は、是非ご覧ください。
本日の3校時の2年生は理科の授業でした。 気象についての導入の学習で、気象予報士の早田蛍さんにご指導いただきました。 まずは、空気が暖まると軽くなるという実験から授業スタートです。   ドライヤーで空気をあたためると、薄いビニール袋が上に上がりました。 次に、風船とお盆を落として、空気の存在を確かめる実験。 風船も一緒に落ちていく様子にびっくり。 さらに、空気圧を体感する実験。 下敷きがなかなか上にあがりません。また、気圧を低くするとお菓子の袋が膨らむのがよくわかりました。 最後に、雲を発生させる実験。 気圧が高くなると、温度も高くなることが、実際にペットとボトルを触ってみて実感できました。 たくさんの実験を行い、体験を通して学ぶことができました。        
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}
校訓

連絡先