本校の教育

学校経営の方針
1 経営の基本
  生徒は自分が好き、家族が好き、地区・住民が好き、相良中(学校・生徒・職員)が好き、相良村が好き、人吉球磨が好き、熊本が好き、日本が好き、世界が好き・・・・・・・・・・・・・・・「郷土を愛する心」 「自分の大切さとともに、他の人の大切さを認める」  
○生徒たちが・・・「相良村に生まれて良かった」「相良中学校で学んで良かった」
○保護者や地域の方が・・・「相良中学校で学ばせて良かった」「相良中学校の先生は良か、生徒も良か」「行きたい学校、行かせたい学校」

2 校訓  「自主・友愛・勤労」
   自主・・・自主自立の精神を尊び進んで学習し努力する生徒・・・・「知」
   友愛・・・友愛の精神を尊び豊かな人間性にあふれる生徒・・・・・「徳」
   勤労・・・勤労の精神を尊び強い肉体と精神力を持つ生徒・・・・・「体」

 

3 教育目標
  「ふるさとを愛し、主体的に学び、心豊かに逞しく生きる生徒の育成」

 〔めざす学校像〕
 〇信頼に満ちた学校

 ・生き生きと活躍する学校
 ・明るく、美しい花咲く学校
 

 〔めざす教職員像〕
 〇組織的に課題に対応する教職員
 〇生徒を理解し、一人一人を大切にする教職員
 ・使命感と熱意にあふれた教職員
 ・率先垂範する教職員
 ・自己研鑽に励む教職員
 ・保護者の負託に応える教職員

 〔めざす生徒像〕
  〇やる気を持って自ら学ぶ生徒(自主)
  〇お互いを思いやり、助け合い、共に伸びる生徒(友愛)
  〇心と体を鍛えたくましく生きる生徒(勤労)
  ・郷土相良を愛し、日本人としての自覚を持った生徒(学校愛・郷土愛)    
      

 

《具体的実践事項》

 1「確かな学力の向上」

  ①学校総体での取組

  ②授業改善(考えさせる授業)

  ③基礎基本の定着

  ④特別支援教育・UDの視点

  ⑤家庭学習・課外学習の充実

  ⑥図書館教育の充実

  ⑦学習に向かわせる生徒との関係作り

 2「豊かな心の育成」

  ①命を大切にする教育

  ②積極的な生徒指導

  ③人権教育の充実

  ④道徳の授業改善

  ⑤人間関係形成力の育成

  ⑥生徒への声かけ等生徒との関係性の深化

 3「健やかな体の育成」

  ①安全に関する意識の高揚

  ②体育・部活動の充実

  ③保健・食育指導の充実

  ④逞しい身体を育てる取組 

 4「教育環境の充実と連携推進」

  ①組織力の強化

  ②保護者、地域との連携

  ③教育環境の整備

  ④ボランティア活動・環境教育の充実

  ⑤小・高との連携

  ⑥生徒会活動の充実

  ⑦学校改革の推進

  ⑧学校評価による教育活動の改善