教育方針

 

■校訓 

 

健康 協同 礼儀 誠実 進取

 

 

■学校教育目標■ 
 自主的・自律的に判断・行動し、「生きる力」を身につけた生徒の育成を図る

~ 「礼・場・時・襟」・・・ 人としての基本を大切に ~

学校の概要

地域と学校の概要

 本校のある阿蘇郡西原村は、熊本市の東方約15キロ、阿蘇郡の西端、阿蘇外輪山の西側に位置しています。昭和35年に阿蘇郡山西村と上益城郡河原村が合併し、本村が誕生しました。平成に入り、熊本空港に隣接しているという好条件から企業の進出及び農地の宅地化が進み、現在、県内で唯一の人口増加傾向の村となっています。

 本校は平成23年度に開校50周年を迎え、村当局や地域住民及び企業の支援を受けて、盛大な記念式典の開催および記念誌の発行を行いました。そして、昨年度から新たな一歩を踏み出したところです。

 

学校沿革史概要

 昭和36年 山西中と河原中を統合して、西原中学校を創立

 昭和55年 現校舎・給食棟落成
     学校給食優良校として県教育委員会・文部大臣の表彰を受ける

 昭和60年 「豊かな心と確かな学力を育てる研究」研究校として県指定

 61年度研究発表会開催

 平成6年度~県指定「教育課程一般」研究校

 阿蘇郡市地教委連指定「基礎学力向上推進地域」指定校
 県指定「学力充実推進校フロンティアスクール」研究指定校、

 学力充実についての研究及び研究発表会を実施する

 平成17年~KAB熊本朝日放送
 「ふるさとCMコンテスト」学生部門で
グランプリを受賞3年連続

 平成23年 中体連野球阿蘇郡市大会制覇、県大会準優勝、九州大会出場

 平成23年度 学校創立50周年記念式典を開催、記念誌を発行
 平成24年度 サルビア1万本を育て、地域の施設や地区に配付