高森町立高森中学校takamori junior high school           
 
平成27年度~ 「英語教育強化拠点事業」研究開発学校                                                  
 平成27年度~人口減少社会におけるICTの活用による教育の質の維持向上に係る実証事業
 2015 
JAET 学校情報化 先進校
 
2016 JAET 学校情報化 先進地域
 

今週・来週の予定

     今週・来週の予定

7月 
 9日(月)芳野中、東方中、美郷町教委視察
   10日(火)GUタイム
   11日(水)校内研修
   12日(木)生徒集会
   13日(金)授業参観・教育講演会・学年懇談会


   16日(月)海の日
   17日(火)お話しの会
   18日(水)小中合同あいさつ運動
   19日(木)5時間授業 部活動休止
   20日(金)大掃除・全校集会
   21日(土)夏季休業日(~8月23日)
         県中体連総合体育大会(~7月22日)
         県吹奏楽コンクール(~7月22日)
 

新着情報

 
校内研修授業研究会【特別の教科 道徳編】
CMSスペース
校長07/11 18:00
視察相次ぐ・・・
校長より(ブログ)
校長07/09 11:29
たなばたコンサート in びぷれす広場
校長より(ブログ)
校長07/08 16:45
遠隔合同授業2018 of 文科省新事業
校長より(ブログ)
校長07/02 18:00
認知症サポーター養成講座
校長より(ブログ)
校長06/27 17:00

校長ブログ

昨年度まで3年間取り組んできた文部科学省委託事業、
「人口減少社会におけるICTの活用による教育の質の維持向上に係る実証事業」。
3年間使い込んできた高精細のテレビ会議システム専用機がリース切れとなり、
引き上げとなって汎用のWeb会議システムを使った授業を行いました。
猿渡先生は本年度4月に本校に赴任いただいた若手の先生です。
専門教科は技術家庭科ですが今回は道徳の遠隔合同授業に挑戦していただきました。
初めての遠隔合同授業で戸惑いもあったようですが、
接続先の高森東学園義務教育学校の石井先生と、
しっかり準備をしながら授業実践に取り組んでおられます。
高森町は本年度から文部科学省の新しい実証研究である
「学校ICT環境整備促進事業」に取り組むことになりました。
前事業同様に町全体で取り組んでいきたいと思います。


 

学校のようす

4月25日の2時間目から4時間目にかけて、生徒総会が行われました。

最初に生徒会執行部から、生徒総会についての意義、目的の説明がありました。
今日まで、しっかりと準備してきたことが、伝わってきます。

各専門委員会の委員長や副委員長から、本年度の目標や年間計画の発表がありました。
その後、活発な意見や質問、要望が出されました。

この場に参加するだけでも、生徒会とは、自分も含めた生徒会であることを実感できたと思います。
これから一年、生徒会執行部、代議員、専門委員会が活発になることで、充実した学校生活をなっていくことでしょう。
 

日々のICT活用

3年生の数学の授業です。
私などは「因数分解」を数式の操作としてとらえていました。
でも具体的なイメージとしてとらえられないこともあってやっぱり苦手意識がありました。

積の形→式の展開→和の形
和の形→因数分解→積の形

ということなのですが、学習者用デジタル教科書を活用すれば上記の概念を、
面積のイメージでとらえることが出来るようになります。

今年度赴任していただいた松野先生ですが、
さすがベテラン、電子黒板とタブレット端末をしっかり活用していただいてます。


 
連絡先
〒869‐1602 熊本県阿蘇郡高森町高森1955  高森町立高森中学校 
TEL 0967-62-0226   FAX 0967-62-3367
E-mail   taka-jh@tkbb.jp
URL http://jh.higo.ed.jp/takamojh/  
 
copyright(c)2013 takamori jhs All Right Reserved