産山学園の給食 「食は人を良くします」
食は人を良くします
日誌

今日の給食

8月7日(金)の給食

8月7日(金)の給食

麦ごはん 牛乳 かぼちゃのそぼろ煮 ほうれん草のしそひじき和え スナックアーモンド

いよいよ明日から夏休みですね。短い夏休みではありますが、密かに夏休みをとても喜んでいます(^^)なかなかであることができないのでしっかり体を休める夏休みにしてほしいなと思っています。生活リズムをくずすことのないよう、早寝・早起き・朝ご飯に心がけましょう。給食時間に教室を見て回っていると7年生に呼び止められてすてきなプレゼントをもらいました。国語の授業で好きな給食のメニューの紹介文をかいたそうです。カレーやココアあげパン、魚のマヨネーズ焼きなどいろんな給食をとてもおいしそうに紹介してくれています(*^^*)この夏休みにじっくり読みます。7年生のみなさん、ありがとうございます♡

8月6日(木)の給食

8月6日(木)の給食

丸パン 牛乳 コーンポタージュ チキン照り焼きパティ ごぼうサラダ

 

今日はパンに切れ目を入れていたので、パティとサラダをはさんでセルフ照り焼きバーガーです。9年生のある生徒は自分でパンにはさんでバーガーを作るのでおいしさがより感じることができたそうです。1年生もじょうずにはさんで食べていましたよ。子どもの中にはパン2個、パティ2個食べた子もいたそうです。すごい…!今日のようにパンを食べるときには、手を使って食べることになるので、給食前の手洗い、アルコール消毒を呼びかけています。まだまだ気を抜くことができませんが、手洗い、消毒、換気を継続し、しっかり予防していきましょう。

8月5日(水)の給食

8月5日(水)の給食

麦ごはん 牛乳 チンゲンサイのスープ 春巻 キムチ和え

 

春巻は中華料理の一つです。今日の春巻きは中に豚肉、たまねぎ、春雨、人参、キャベツ、しいたけが入っていました。皮がパリっと、中がもっちりでおいしかったとの感想がありました。私もつい先日春巻きが食べたくなり、家で作ったのですが、具を作ってしまえば意外と簡単だなあと気がつきました。中の具材にチーズや大葉を入れてみたりしてアレンジすることもできますし、キーマカレーをいれてもおいしいそうですよ!

8月4日(火)の給食

8月4日(火)の給食

コッペパン 牛乳 カレーうどん 海藻サラダ

 

今日は食べにくい&服を汚すランキング上位と思われるカレーうどんをだしました。給食時間の放送で、「カレーを服にとばさないようじょうずにおはしを使ってたべてくださいね」という放送をしました。お茶碗をもって食べること、おはしでめんの真ん中をもって食べることを言いましたが、教室を見て回るともうすでに何人か服に飛ばしていました(^_^;)ご家庭の方で洗濯、お世話になります…。かつおと昆布、しいたけのだしがしっかりきいたカレーうどんでした(*^^*)

8月3日(月)の給食

8月3日(月)の給食

焼き肉丼 牛乳 ツナと大葉の香り和え

 

梅雨が明けて8月になりましたね。今年は暑くなりそうなのと初の真夏の給食調理に体力がもつのか少し心配はありますが、熱中症にならないよう給食センター職員、頑張っていきます。さて、熱中症予防によく水分補給や帽子の着用などが言われますが、朝食を食べてくることも熱中症予防になります。朝から塩分と水分をとることができたり、体の体温を上げることで汗をかきやすくなったり(汗が体を冷やしてくれる)する効果があります。特にみそ汁は効果ばつぐんです。朝ご飯をしっかり食べて登校するようにしましょう!

7月31日(金)の給食

7月31日(金)の給食

ガパオライス 牛乳 ヤム・ウンセン

 

今年度はヒゴタイ交流が中止となってしまいましたが、給食ではタイを味わうことができます。今日だしたガパオライスはタイでもよく食べられている定番料理で、日本でいうとカレーと同じくらいなじみがあるそうです。今回は調理の関係でゆで卵にしましたが、本当は目玉焼きをのせます。どんぶり椀ではなく平皿に盛るとよかったなあと反省中です(^_^;)味はスパイスをきかせすぎず、少し甘めの味つけにしたので食べやすかったようです。1年生も食べ終わるのが早かったです。来年はヒゴタイ交流ができることを祈っています✨

7月30日(木)の給食

7月30日(木)の給食

玄米パン 牛乳 ラタトゥイユ コロッケ とうもろこし

 

今日は夏野菜たっぷりメニューです。夏に旬をむかえる、なす、ピーマン、ズッキーニ、トマト、とうもろこしを使いました。中でもとうもろこしは学園生の保護者さんが作られたものです。とうもろこしは立派な皮につつまれていますが、実は痛みやすい食べ物で収穫して1日たつと甘みや栄養が半分になってしまうそうです。なるべく新鮮でおいしいものを食べてほしいと、昨日の夕方収穫し、今日の朝から皮をむいてきてくださいました。学園生も収穫のお手伝いをしてくれたようです。おかげでとっても甘いとうもろこしを食べることができました(*^^*)子どもたちからも「めっちゃ甘かった!」と感想がありました。ありがとうございました!!

7月29日(水)の給食

7月29日(水)の給食

麦ごはん 牛乳 もずく汁 豚肉とキャベツのみそ炒め

 

今日は野菜をたっぷりつかったみそ炒めをしました。トウバンジャンをいれて少しピリ辛の味つけにしています。野菜が苦手な人も食べやすく、ご飯がすすんだようです。また、もずく汁に入っているもずくは低カロリーな食品で、食物繊維を多く含み、おなかの調子を整えてくれるはたらきがあります。また、もずくに含まれる「フコダイン」という栄養は体をウイルスから守るはたらきがあります。最近またコロナウイルスの感染者が増えてきていますね…(-_-;)手洗い、うがい、換気をするとともに、栄養をしっかりとってウイルスに負けない体づくりをしていきましょう!

7月28日(火)の給食

7月28日(火)の給食

コッペパン 牛乳 やきそば ひじきサラダ ミディトマト

 

ヨーロッパでは「トマトが赤くなると、医者が青くなる」ということわざがあります。トマトには健康によい栄養が多く含まれるため、夏になりトマトがよく食べられるようになると医者がいらなくなるという意味があるそうです。トマトの赤い色素「リコピン」にはがん予防や美肌効果、血糖値を下げたりといった効果があります。

7月27日(月)の給食

7月27日(月)の給食

ゆかりごはん 牛乳 厚揚げのみそ汁 豚しゃぶサラダ スイカ

 

今日、7月27日は「すいかの日」だそうで、給食でもすいかをだしました。夏といえば…一番に頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。すいかにはカリウムという栄養が多く含まれるため、からだから余分な水分をだしむくみを解消してくれる効果があります。また、スイカの約90%は水分でできています。水分だけでなく、汗と一緒に失われた糖分やミネラルも補給してくれます。今日のすいかは1玉がとても大きく、直径30㎝ほどでした。切り分けてみると、一切れが大きい!1年生から9年生まで写真のサイズでしたが、みんな「甘ーい!」と言いながら食べてくれました!

7月22日(水)の給食

7月22日(水)の給食

麦ごはん チンゲンサイと貝柱のスープ シューマイ きゅうりの中華和え

 

チンゲンサイは中国野菜のひとつです。私も今回調べていて初めて知ったのですが、チンゲンサイは実は白菜の仲間だそうです。シャキシャキとしていて、ほんのり甘く、煮ても形が崩れない特徴があります。今日は産山村産のチンゲンサイをベビーホタテの貝柱と一緒にスープにしました。

7月21日(火)の給食

7月21日(火)の給食

豚キムチ丼 牛乳 ねばねばサラダ パイン

 

今日は「土用の丑の日」です。土用の丑の日と言えばうなぎですが、給食ではだすことが難しいので、代わりに疲労回復メニューにしています。疲労を回復する効果のあるビタミンB1を多く含んだ豚肉や、食欲増進のキムチやねばねばの海藻やオクラを使っています。子どもたちの中には「今日の夕ご飯はうなぎです!」という子がいて、とてもうらやましかったです(*^^*)

7月20日(月)の給食

7月20日(月)の給食

麦ごはん 牛乳 なすのみそ汁 ししゃもフライ 切干大根のそくせき漬け

 

給食ではよくカルシウムを多く含む食品としてししゃもをだします。ししゃもとは言えど、給食で使うのは「カラフトししゃも」という種類で、北太平洋に生息し海で産卵するものです。頭からしっぽまで食べることができるため、カルシウムのよい補給源となります。成長期に不足しがちなカルシウムなので、ぜひご家庭でもカルシウムを意識してとるようにしてくださいね(*^^*)

7月17日(金)の給食

7月17日(金)の給食 ★ふるさとくまさんデー 熊本市★

麦ごはん 牛乳 五目スープ なすのみそ炒め 冷凍みかん

 

熊本は全国でも有数のなすの生産地で、なんと全国2位の生産量を誇ります。先日、生産者の方から家庭菜園でできたという立派ななすをいただきました。家庭のほうでもなすをはじめとして夏野菜ができだすころではないかと思います。夏野菜にはほてった体を冷やす作用があります。なすを食べさせてお嫁さんのからだを冷やすまいと「秋なすは嫁にくわすな」という言葉があるほどです。これからの時期にぴったりの食べ物ですね。今日の1年生の教室では「なすがきらい」といいつつ、すでにみそ炒めのお皿はからっぽという子が多くいました。頑張ってたべてくれたようでした

7月16日(木)の給食

7月16日(木)の給食

食パン 牛乳 ミネストローネ ツナサラダ スライスチーズ

 

今日は食パンを2枚に切ってもらい、間にツナサラダ、スライスチーズを挟んでサンドイッチのようにして食べられるようにしていました。食パン2枚を使って大きいサンドイッチを作る子、1枚を折りたたんでサンドイッチにする子、チーズだけをはさんで食べる子…さまざまでしたよ(*^^*)産山学園のミネストローネにはコクがあります。それは野菜やベーコンだけでなく、最後にチーズを溶かしていれているためです。家庭でも粉チーズを少しとかしていれてみるとコクがでますよ。ぜひやってみてください。

7月15日(水)の給食

7月15日(水)の給食

麦ごはん 牛乳 チンゲンサイのみそ汁 わかさぎの南蛮酢かけ 高菜の油炒め

 

暑くなってくるとさっぱりした南蛮漬けが食べたくなりますね。ちなみに南蛮漬けが日本にやってきたのは江戸時代だそうです。南蛮とはスペインやポルトガルのことを言い、それらの国から持ってきた食材を使っていたことからこの名前がついたそうです。今日は揚げたわかさぎに南蛮酢をかけました。少し甘めに仕上げていたためか、すっぱいのが苦手な1年生の子も今日は減らさずに食べてくれたようです(*^▽^*)高菜の油炒めも少しでしたが、ごはんによくあって食がすすんだようでした。

7月14日(火)の給食

7月14日(火)の給食

米粉パン 牛乳 つるつるさっぱりうどん ココアビーンズ ブルーベリージャム

 

先月この日の献立を考えながら「きっと暑くなるころだ!」と思い、冷やしうどんをだすことにしました。しかし、今日に限って涼しい…。ここ数日蒸し暑かったのに。読みが甘かったです( ;∀;)子どもたちはそんなことは気にすることもなく、量が少し控えめだったこともあり「うどん、もっと食べたかったです!」と言っていました。次にするときは量を増やそうと思います。今日に限らず、産山学園の子どもたちはいつも食缶をからっぽにして返してくれます。嬉しいことですね(*^^*)

7月13日(月)の給食

7月13日(月)の給食

チキンライス 牛乳 オニオンスープ ごぼうサラダ

 

今日のオニオンスープはその名前のとおり、たまねぎをたっぷり使ったスープです。たまねぎは生のままでは辛みがでますが、しっかり炒めることで甘さがでてきます。今日は10キロのたまねぎをバターでしんなりするまで炒めたあと煮ていきました。今日の献立を楽しみにしていた学年もあったようです。チキンライスだったので「オムライスが食べたくなりました」という感想や「オニオンスープがおいしかったです」との感想がありました(*^▽^*)

7月10日(金)の給食

7月10日(金)の給食

麦ごはん 牛乳 モロヘイヤのみそ汁 野菜のソテー 納豆

 

今日7月10日はなながつとおか、ななとお、なっとう…「納豆の日」です。たくさん納豆を食べて消費を拡大したいという思いから定められたそうです。納豆には納豆にしか含まれない「ナットウキナーゼ」という酵素が含まれています。これには血液をサラサラにしてくれる効果がありますよ。産山学園の子どもたちは納豆が好きな子が多いなあと思います。給食が並べられているのをみて「今日納豆だ、やったー!」と喜んでいたり、「いただきます」と言った後、何よりも最初に納豆を開ける子が多く見られました。納豆をごはんにのせている子もいましたよ(*^▽^*)

7月9日(木)の給食

7月9日(木)の給食

ソフトフランスパン 牛乳 じゃがいもと魚介のトマト煮 カシュチップサラダ

 

今日のサラダには別でくだいたポテトチップスをつけました。ポテトチップスのパリッとした食感がいいアクセントになり、意外とサラダにもあうんです。ポテチのパリッと感をだすためにもついだ後にパラパラと散らすとよいのですが、配膳の関係でつぐ前にサラダのボウルに入れて混ぜてついでもらいました。子どもたちの反応は…。「おいしい!」「私はコンソメがいい」「野菜と食べるとポテチを食べる罪悪感が減りますね」という子もいれば「ポテチはそのまま食べる派ですー」という子もいました。ご家庭でも余ったポテチがあるときはサラダに入れてみるといいかもしれません(^_^)