学校生活

人権旬間

 12月7日(月)から12月18日(金)までの2週間を人権旬間としました。道徳や学活の時間、朝の会や帰りの会の時間を中心に、人権について考える学習活動を行いました。

 その中で、人権学習では、身のまわりにある差別に気づき、差別を許さない気持ちを高める学習を行いました。主なテーマは、1年生「水俣病に関わる偏見や差別」、2年生「女性の人権」、3年生「北朝鮮による日本人拉致問題(啓発アニメ『めぐみ』を通して)」でした。

 改めて自分の生活を振り返りながら、人権を意識することの大切さについて確認する2週間になったと思います。