学校の沿革

     学校概要

 宇城市は平成17年1月15日に、下益城郡松橋町・小川町・豊野町と宇土郡三角町・不知火町
の5町が合併して誕生した市である。
東西約
31.2km、南北13.7km と東西に長い形状で、面積は188.56平方 km、人口は62,571
H23. 3月末現在)である。

また、宇城市は熊本県のほぼ中央に位置し、熊本市と八代市の中間にあり、西は上天草市、
東は美里町、甲佐町と接している。温暖な気候に加え、海、山、平地と、バラエティに富んだ
自然景観を有している。

 本校が位置する松橋町は、JR 鹿児島本線が西部を横断し、九州縦貫道松橋インターチェンジ
や国道3号線・県道
14号線・県道181号線など主要幹線道路が本町を拠点としており交通の要衝
となっている。

      また、宇城地区に関する国や県の出先機関も本町に集中していて、宇城圏域

     の中枢としての役割を担っている。


 

       

          
          校歌音声.mp3