2018/09/28

8年生遠隔授業

| by 作成者1
 28日(金)の5時間目に、8年生の技術の遠隔授業が行われました。秋ギクの成長に差が出た理由について、高森中学校の生徒と一緒に話し合い、考えをまとめていました。グループ学習で行われましたが、日頃からタブレットを使用していることもあり、機材をさっと準備し、話し合いをスムーズに始めていました。
 
 遠隔授業は、他校の生徒との交流ができたり、地域による違いを実際に見ることができたりなど、学習が深まるきっかけとなる要素がたくさんあります。去年に引き続き、機会があれば、さまざまな学校とつながり、ひと味違う学習ができるようにしていきたいと思いました。技術科の先生、授業お疲れ様でした。

15:02 | 投票する | 投票数(2) | 日々のICT活用