お知らせ

 生徒集会がありました。今回は交通委員会、環境委員会、図書委員会の発表。
 交通委員会からは、自動車と自転車の出会いがしらの事故の危険性を寸劇を通して訴えました。環境委員会も寸劇。無言清掃中の先生方への挨拶を実演を通して説明しました。図書委員会からは新しく入った話題の本の紹介でした。どの委員会も工夫を加えた発表でとても分かりやすかったです。ありがとうございました。
 

 

11/28 芸術鑑賞教室がありました

 劇団民話芸術座による民話劇「河童の笛」を鑑賞しました。第1部では代表生徒4名と先生代表(増井先生)が壇上に上り、体操・腹式呼吸をして声を出しやすくした後、朗読劇「河童の笛」を朗読しました。独特の発声法のトレーニングや体操の場面ではコミカルな動きに大きな笑いもおきましたが、朗読劇では代表らしい素晴らしい朗読を見せてくれました。
 その後の民話劇はさすがプロの演技!家族や仲間を思う優しさ、誰にでも分け隔てなく優しくできる心を持つことの大切さを感じることができました。
 劇団民話座の皆さん、ありがとうございました!(行事写真に写真掲載中)
 

人吉税務署長賞、受賞!

 人吉球磨地区租税教育推進協議会が主催する「中学生の税についての標語」の部で本校3年生の小林璃音さんが、「人吉税務署長賞」を受賞し、本日校長室にて表彰を受けました。作品は「税金で 明るい熊本 取り戻そう」です。コンテストにはたくさんの生徒が応募し、作文や標語の作成を通して税の理念や役割について考えるよい機会となりました。
 小林さん、おめでとうございます!
 

お知らせ

 期末テストの1日目が終了しました。今回のテストのスケジュールは、祝日や土日をはさんでいてじっくりテスト勉強に取り組める日程になっています。時間を有効に使って残り2日間も頑張ってください。保護者の皆様、励ましのお声掛けをよろしくお願いします。
 

お知らせ

11/17(木) 薬物乱用防止教室講演会が行われました
 世界各国で深刻な社会問題となっている麻薬・覚せい剤等の乱用防止教育の一環で行われました。舞台俳優の内谷正文さんが「ADDICTION~今日一日を生きる君へ~」をテーマに一人芝居を行われました。実際に薬物を使用した経験を基に、薬物使用で自分と弟さんが壊れていくばかりか、家族まで崩壊してしまった経験、そこから現在までの道のりを表現されました。本物の舞台俳優の迫真の演技を見る経験とともに、若者にも迫りつつある薬物の恐ろしさを学ぶ貴重な機会となりました。ご講演いただきました内谷様、大変ありがとうございました。(行事写真に写真を掲載しています)
 

お知らせ

11/16(水) 心の健康講座を行いました
 あさぎり町健康推進課の主催で「心の健康講座」を行いました。対象は1年生です。
 吉田病院医師の興野康也先生他、たくさんの先生方をお迎えし、学校や家庭、友人間で生じるストレスの対処法や、人と人との違いを認める内容を中心にスライドを使いながらわかりやすくお話していただきました。今日のお話を今後の学校生活に生かしてもらいたいと思います。(「行事写真(アルバム)の中に写真を掲載しています。ご覧ください)
 
新着情報
 
表示すべき新着情報はありません。